ブログ
2020.08.01
第39回エネルギー・資源学会での研究成果の発表について

第39回エネルギー・資源学会において、「HP給湯機を活用した卒FIT電源のインバランス制御に関する実証研究」と題した研究発表を行いました。HP給湯機を外部制御することで、太陽光発電の余剰電力の出力を制御し、インバランス発生を抑制できることを実証的に示した研究です。今後、さらに研究を進めて、社会実装までつなげたいと考えております。引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

TOP