ブログ
2019.05.30
再エネと地域経済・電力システムに関する書籍出版

E-konzalの小川です。

昨年度、諸富先生が中心となってまとめられた再エネに関する書籍が2点、出版されています。
私も『入門 地域付加価値創造分析』で、地域付加価値創造分析の方法やケーススタディについて、『入門 再生可能エネルギーと電力システム』では北欧の電力市場”Nord Pool”について、それぞれ執筆させて頂きました。

両書とも、これからの日本のエネルギーシステムを考えるための「入門書」となることを目指して、分かりやすく書かれています。機会がございましたらぜひご一読ください。

 

TOP