ブログ
2021.11.09
次世代エネルギー人材育成研修(岐阜県)での講師

小川です。

岐阜県の令和3年度成長産業人材育成研修のうち、次世代エネルギー人材育成研修の分野「地域電力」(連続2回)にて講師をさせていただきました。

10/22に実施された初回は、
・国内で地域電力が注目される社会的な背景(気候変動、SDGs、RE100、地域循環共生圏等)
・地域電力=小売電気事業の前提となる電力システムや電力市場
・国内の地域電力のうち、自治体新電力(自治体が出資する地域電力)の概要と全国的な傾向
……について、

11/5に実施された第2回では、
・国内の地域電力の事例
・地域電力のモデルとなったドイツ・シュタットベルケの事例
・地域電力や自治体新電力の設立に向けた検討事項や設立プロセス
……について、それぞれお話ししました。

特に直近では電力市場における価格の高騰を受け、事業環境が厳しくなっている小売電気事業ですが、持続可能な地域づくりを進めるプレーヤーとして地域新電力の期待と可能性は高まっていると考えています。

TOP